スタッフブログ ♦ 仙台東口店

梅雨時期

Date. 2018.06.28

こんにちは、小笠原です。
蒸し暑い日が続いてますね(;´д`)
この時期に体調崩される方も多いのではないでしょうか。

image8

この時期は日照時間や気圧の影響もあって、体調を崩しやすいと言われています。

人は太陽の光を浴びるとセロトニンが分泌されます。これは幸せホルモンとも呼ばれていて、精神を安定させる働きがあるため、日照時間が少ない梅雨時期は他の月よりもストレスを感じやすいと言えます。

また気圧の変化も大きいこの時期は、身体が対応しきれず体調不良を引き起こしやすくなります。
他にも室内外の気温差などでも自律神経のバランスも乱れやすくなります。

夏はこの自律神経の乱れが起きやすく、排泄がうまくいかず、むくみにもつながります。
実は夏の方が冬よりもむくみやすいとも言われています。

もちろん水分を摂ることもすごく大事ですが、排泄も大事になってきます。
食事の面では水分を上手に排泄するために、利尿作用と発汗作用のあるものを摂るようにしましょう。

〈利尿作用のあるもの〉
緑茶、アサリ、きゅうり、トマト、アボカド、きのこ類
これらには水分調節を行う腎臓の働きを助けるカリウムがたっぷり。夏野菜を摂る、と覚えてください。

〈発汗作用のあるもの〉
ねぎ、しょうが、しそ、にんじん、かぼちゃ
これらには身体をポカポカと温め、食欲を増進させる働きがあります。

夏野菜は身体を冷やす食べ物でもあるので、しょうがなどのポカポカ食材と組み合わせて食べるのがおすすめです。

食事面以外では、普段から夜は湯船に浸かる事をおすすめしておりますが、朝夕でお風呂に入ることもおすすめです。
朝は熱めのシャワーを浴びると交感神経が活性化するので、活発に動き出す手助けをしてくれます。反対に夜は、ぬるめのお湯に浸かり、副交感神経にしてあげると身体の疲れが取れ、眠りに入りやすくなります。

是非生活に取り入れてみてください(*^^*)

お客様へ5つの安心

女性カウンセラーによる電話対応で安心してご予約頂けます。 どんなお悩みにも迅速に対応できるアドバイザーがいます。 研修を重ねた技術者が癒しと、効果をお約束します。 アメニティも充実。クリンネスサロンでお迎えします。 トリートメント製品は天然ゲルを使用。お肌の健やかさを守ります。

ご予約/お問合せはお気軽に

仙台店 0120-16-6750 仙台東口店 0120-04-7811
  • お問合せはこちら
  • ご予約はこちら

Copyright © RAYRIS all rights reserved.