スタッフブログ ♦ 大宮店

日傘の重要性!

Date. 2018.07.11

皆様こんにちは!吉田です。

先日 久しぶりに美容院に行ったのですが、最近 髪の毛がパサパサして切れ髪が多いと

サロンの人に相談した所 髪の毛の紫外線対策していますか?と聞かれました。

・・・紫外線対策?

全くしていませんでした!体に日焼け止めを塗って忘れていました!!

去年はスプレータイプの日焼け止めを髪にも付けていたのに、今年は完全に忘れていました。

でも そこから学んだことが、髪に紫外線を受けたダメージは、

・キューティクルが剥がれ落ちる。

・髪の毛の中の水分が少なくなって、切れ髪・抜け毛・薄毛の原因になる。

・頭皮へもダメージがある。

他にも細かくあるのですが、大きいダメージはこの3つだそうです!

対策としては、髪の毛用の日焼け止めや帽子・日傘を使って紫外線を浴びる量を減らす。

81ONB8vxmdL._SL1500_

最近の暑さで日焼け止めを塗ると汗と一緒になってベタベタしたり塗り忘れたりするので日傘が便利だと改めて日傘の重要性を再認識しました!

吉田のように すでにダメージを受けた髪の毛にはトリートメントでケアするしかないのですが、洗い流さないCMC入っているものがいいそうです。

理由としては・・
髪の水分は髪の毛の中のコルテックスという場所にあるマトリックスと呼ばれる間充物質と一緒になっています。
この部分がダメージしてしまうと水分キープ能力が失われ、乾燥し始めます。

コルテックスとマトリックスのダメージを補修するのに大切なのがCMC(細胞被膜複合体)という成分。

「CMCなんて初めて聞いた」というかたもいると思いますが、美容師の世界では超有名な言葉なんですよ。
このCMCにはキューティクル同士をを接着させる力があるので、髪の外に水分が逃げにくくなるのです。

洗い流さないトリートメントとして髪に付けてあげると効果的なので、買うときに内容成分を見てみて「CMC配合」と書かれているものを使ってあげるといいですね。

とくに海に行かれる方は、海水・紫外線・長時間濡れたままの状態で髪の毛に相当ダメージがかかるので、トリートメントも持っていくのが良さそうです!!

毎日の通勤や通学に身体も髪も守ってくれる日傘を お勧めします!!

お客様へ5つの安心

女性カウンセラーによる電話対応で安心してご予約頂けます。 どんなお悩みにも迅速に対応できるアドバイザーがいます。 研修を重ねた技術者が癒しと、効果をお約束します。 アメニティも充実。クリンネスサロンでお迎えします。 トリートメント製品は天然ゲルを使用。お肌の健やかさを守ります。

ご予約/お問合せはお気軽に

大宮店 0120-719-761 池袋店 0120-719-762 川崎店 0120-845-377
仙台店 0120-16-6750 仙台東口店 0120-04-7811
  • お問合せはこちら
  • ご予約はこちら

Copyright © RAYRIS all rights reserved.